「IPL脱毛」はどんな脱毛?

脱毛サロンでの脱毛は光脱毛器を使うのですが、サロンによって使う光脱毛器の種類が違います。ほとんどの脱毛サロンはSSC脱毛かIPL脱毛のどちらかです。全身脱毛専用サロンのラットタットでは、IPL脱毛器を使っています。IPL脱毛というのは、インテンス・ルスライトという光線を、毛や毛根やその周辺組織に照射した時の熱エネルギーを使って、ムダ毛の再生能力を破壊する脱毛方法のことです。日本で最初に紹介された光脱毛方法で、取り入れられた当初はシミや痣などの治療として使われていました。IPL脱毛の光の出力パワーを強くしたのが医療レーザー脱毛と呼ばれる、医療機関で行われている脱毛方法です。脱毛サロンでは、医療行為を行えないので、出力を下げた状態で照射しています。IPL脱毛による脱毛施術では、レーザー脱毛ほど体に対して負担がないので、とくにお肌が荒れやすい人やお肌が弱い人にはおすすめの脱毛方法です。

 

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13

このブログ記事について

このページは、pjが2016年6月10日 09:25に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「施術時間は何分?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。